虫歯

MENU

これまで虫歯治療といえば、歯の悪い箇所を削って、その部分に大きな銀歯を入れるなどの治療が一般的でした。しかし、見方を変えれば、歯の悪い箇所だけに処置をして埋め合わせをすれば、歯を削る必要がなくなるでしょう。短時間なうえに、負担を抑えた治療ができるはずです。

当院は患者さまの歯を削らず、神経も抜かず、お口への負担が少ない治療を行います。最初に患者さまの歯を検知液で染め出し、患部にレーザーを照射して虫歯菌を蒸散させるという治療方法です。神経を抜く前にぜひ、当院へお越しください。患者さまのご要望に添える治療に努めます。

拡大鏡を使用して、精密な虫歯治療を行っています

抜歯を避けて神経を残すために、さまざまな治療方法を取り入れています

歯は神経を抜かれると寿命が短くなるため、なるべく神経を取らない方が歯にとって良い治療だといえます。当院の虫歯治療では、神経を残すために、さまざまな可能性を試します。

たとえ深い虫歯であっても患部を殺菌して、神経を抜かずに残すように努めます。そのために、当院は歯の患部に炭酸ガスレーザーを照射して、殺菌する方法なども試みます。この炭酸ガスレーザーは知覚過敏、口内炎、顎関節症など、幅広く利用できます。

治療と並行して、当院は虫歯を早期に予防、発見し、神経を残せる可能性を高めており、すぐに虫歯を抜くことはありません。虫歯の抜歯を避けたい方は、ぜひ、当院にご相談ください。

- 住所
埼玉県川越市下赤坂651-10
- アクセス
東武東上線上福岡駅 西口 車13分
top